☆★☆★☆★☆

by kagawaarata
私は美容院は固定しておりません。
お店も選ばなければ、スタイリストさんにもこだわりはありません。


髪の毛を変えたいと思ったその時に、予約が取れる美容院の、予約が取れるスタイリストさんにお願いしています。


そんな生活をしていたある日、ある共通点を見つけたのです。






『女性スタイリストさんはナチュラルを好み、男性スタイリストさんは仕上げに巻きたがる。』






美容院に行くと、大抵聞かれるのは、
「このあと、どこかに出かけられるんですか〜?」
という会話。


いえ、特に予定はありません。と言うと、
女性スタイリストさんは、
「じゃあ、今日はすぐ寝られるように、洗い流さないトリートメントで仕上げておきますね〜」
という、流れになります。


わたしは、それがとっても有難くて、このまま寝れるなんて、なんて素敵なんだと思います。
仮に、出かけるという流れになっても、女性スタイリストさんは、ブローかアイロンでストレートに仕上げてくれる確率の方が高いです。






男性スタイリストさんは、そうはいきません。
大抵の人は、こう言います。
「せっかくなんで、巻いていきます?」




え?せっかく??
せっかくって、何??






私は、争いは好まない性格なので、
「巻かなくていいです。」と言えません。
なんだか否定してしまった様で申し訳なくて言えません。
スタイリストさんが、綺麗に仕上げて下さるその心意気を無駄にもしたくないってゆーのと、巻いて綺麗になれるのなら、それに越したことは無いなと思って
結果巻く流れになるのです。
(私の返事を聞かぬまま、大抵この時点ですでに巻くためのコテは温まっています。)







ただね、ただね、1つ問題がありまして。





私、人一倍 毛量があり、そして頑丈なので、巻けないんですよ。
巻いてもすぐにとれてしまうんです。
尚且つ、毛が多いので、巻くことによって頭が2倍の大きさに膨れ上がり、


毎回、欧陽菲菲(オーヤンフィーフィー)みたいになるんですよね。
c0177527_00105333.jpg

(ホームページより)





その過去の体験も踏まえて、
「わたし、毛が頑丈なので、巻いてもすぐ取れちゃうんですよ」と、やんわりと断ります。




しかし、大抵の男性スタイリストさんはこう言います。
「えー?そうかな?そうなんだ〜?巻く向きによっては、全然うまくウェーブが出来るから。じゃあ、巻き方教えてあげるよ!」
と言います。




その押しに負けて私は巻かれます。

人生、長いものには巻かれろって言いますもんね。

ええ、巻かれるのは慣れてますよ。


さあどうぞ私をラブイズオーヴァーの世界に連れて行って下さい。
c0177527_00105558.jpg






案の定、うまくウェーブが出ず、
巻きに巻きを重ね、
今日も私は欧陽菲菲になりました。
[PR]
# by kagawaarata | 2016-09-15 00:01 | Life

個展終了しました。

この度は本当にありがとうございました。




まだまだ未熟な線、


安定しない色、


統一しない作風、



反省点はいっぱいですが、
わざわざ来ていただいた方、
さらっとでも目にとめてくださった方、
そして、お買い上げくださった方、

本当にありがとうございます。

c0177527_00574299.jpg



c0177527_00574288.jpg


今日のものより、明日描いたもののほうが、きっと良いものができるはず。

その為にも、描き続けたいなって思いました。


[PR]
# by kagawaarata | 2016-08-19 00:47 | Event

個展します。

私事で恐縮ですが、
今日から8/15日まで、
新宿のゴールデン街にてイラスト個展をさせていただきます。

c0177527_07245892.jpg



描いていて、作っていて、まだ展示前なのに色々と課題や反省点が多かったです。


これを期に、もっと上達して質の高い展示が出来るように頑張ります。


まだ始まってないのに反省ばかり。
15日間、極力在廊を予定しておりますので、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by kagawaarata | 2016-08-01 07:20 | Event

苔玉に!!!!

苔玉にカビが生えた!!




キャーー!!!!!



c0177527_23244719.jpg






どうしよう!!!



急いで、Google先生で『苔玉 カビ』で検索しますよね。

そしたら。。。。



カビは通常、水分があり、空気があまり動かないところに胞子が着床して発生します。クモノスカビも同様です。
つまり、室内のあまり風通しの良くない場所で苔玉を置いているとカビが発生しやすくなります。苔庭の場合ですと、土壌の水はけが悪かったり水をやりすぎると発生しやすくなります。




ううううう。
苔だし、乾燥させてはならぬと、ずっとしっとりとさせていたのが原因だったのか。
なおかつ、風通しとか何も考えていなかった。。。
苔だし。



調べたところ、乾燥した後すごく薄めたお酢で、優しく拭き取ってあげると取れるそうな。



この季節、お弁当箱もお酢で拭いてから詰めると良いって聞くから、お酢ってカビ効果が抜群なんですね。

勉強になりました。

[PR]
# by kagawaarata | 2016-07-17 23:15

ピクルスに はまる。

ある瞬間から、ピクルスにはまりまして。








ピクルス。。。





c0177527_02333798.jpg


生姜、みょうが






c0177527_02333834.jpg


エシャロット、カブ






c0177527_02333848.jpg


カブ祭り




c0177527_02333864.jpg



ごぼう、人参、プチトマト、オリーブ










旨し。
職場の方にお話しましたら、ドン引きされましたが。



[PR]
# by kagawaarata | 2016-05-20 02:21 | Life
久しぶりに水族館に行きました。



一緒に行った友人に、
「私、美術館とか水族館とか、たいてい人に待たれるんだけど、今日は初めて人を待った。」
と、言われるくらいにジックリとジットリと鑑賞しました。





そこでイルカのショーを見て、イルカの調教師になりたいと切に思いました。





ピョン

c0177527_21551754.jpg










ピョン

c0177527_21551851.jpg










ヒョイ

c0177527_21551857.jpg












あ、ちなみに、私は泳げません。

[PR]
# by kagawaarata | 2016-05-09 21:51 | Life

一目惚れ。

一目惚れして、思わず買ってしまった苔玉。







ごっついエアプランツか、多肉植物を探していて、あまりしっくりとくるものが無かったのです。







ふっと、立ち寄った花屋さんで一輪挿しを配っていまして。
c0177527_00243418.jpg








その流れで見ていたら、ズキュンとくる子が居たんです。


c0177527_00243490.jpg



ズキュン。







早速、玄関に飾りました。
c0177527_00243579.jpg







はーー。かわゆす。

[PR]
# by kagawaarata | 2016-04-25 00:11

母が私のストーカー。

さくらが満開ですね。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

c0177527_15062610.jpg


c0177527_15062707.jpg






母親から、


家の庭に椿が咲いたよ。
c0177527_00393258.jpg







いつもの鳥が遊びに来るよ。

c0177527_15062704.jpg




空き地が菜の花畑になってるよ。

c0177527_15062797.jpg





と、胸キュンな報告が来ます。





日常の、そんなちょっとした楽しい報告がとても嬉しいです。
そして、毎日の日常からそんな些細な喜びを見出している母親が愛おしくて仕方がありません。

その報告だけで大満足なんです。

それだけで、毎日頑張れるんです。







そんな母親が、服を送ってくれました。


それも、
とんでもないセンスのものを。










せっかく送ってくれてるのだから、強くは言えません。




そんな事言えません。








でも、電話をしてやんわりと断りました。

『とりあえず、着る服はあるから、服も何もいらないよ〜!!大丈夫だよ!!
でも、ありがとう!!
お金使わせたくないから、今度からは要らないからね〜〜!!』








母は、分かったのか、分かっていないのか、
こんなLINEを送って来ました。


c0177527_15062808.jpg







う、、、疑われてる!!




[PR]
# by kagawaarata | 2016-04-08 02:11

言い訳

凄くありがたい事に、今は職が安定しています。

少しやりたい事に近づけていて、
経験した事のない経験もさせて頂けて、
ものすごく楽しいです。


んでもって、職場の人達も最高に素晴らしい人達がいっぱいで、もう何も言うことありません。



ほとんど毎日、
23:00終わりなんですけどね。





案の定、先日もてっぺん前に仕事が終わって、(そもそも、そんな時間まで残るってのは、私の仕事の遅さが原因なんですけど。)
終電に飛び乗ったわけです。


疲れてはいたけど清々しい疲れで、環境もすごく良くて、それに応えたいって思いもすごくあって、明日のスケジュールとか電車で組んじゃったりして、まあ調子乗ってたわけですわ。



家に帰って、軽く食事して、メールしたりお酒飲んだり、お風呂入ったりしてたら、






気付いたら朝の5時になってたわけですわ。








どうしようと思いつつも、まあ清々しい職場ライフを堪能してるわけじゃないですか。




「寝ずにいくかーーーーー!!」
っと思って、時計を見たら あさ6時。




外からは、ちゅんちゅんと小鳥がさえずってる声がする。

明るい。

カーテンも開けよう。


1時間だけ仮眠して、出かけようと思って、仮眠したわけですよ。










起きたら、10:30でした。
(職場の人の着信で起こされました。)
c0177527_21494859.jpg





[PR]
# by kagawaarata | 2016-03-24 21:26

3月11日


どのタイミングでブログを更新しようかと悩んでいたら、このタイミングになりました。



日々慌ただしいとはいえ、こんなにブログを放置してしまいました。。。



あの日に生まれた子は5歳になり、
15歳だった子は20歳になり、
5歳の年を重ねることができなかった人もいる。



この日が来るたび、自分の無力さを思い知って凹んでしまう訳ですが、
決して当たり前じゃ無いこの時間を大切にしていきたいと思います。




M子姉さんに原画を送ろう。


引越しした友人のお祝いを探しに行こう。


お母さんにこまめに連絡をしよう。




ありがとうって、たくさん伝えなくちゃ。

c0177527_01222408.jpg


[PR]
# by kagawaarata | 2016-03-11 23:11