人気ブログランキング |

ラストお祖母ちゃんで・・・・。



うちのお祖母ちゃんは強暴だ。







私が幼少の頃、
おばさんがお祖母ちゃんに土下座させられているところを見たことがある。(理由は理不尽)


気に入らないと、手を上げる。


お金で解決しようとする。


ウチの猫(家出中)のことを、「おい、畜生!」と呼ぶ。(でも、非常に可愛がる)


















この間は、
お客さんの嫁(ということは お客さん)に、
「おい、嫁!!手伝え!!」と言っていた。





そして、お客さんが連れてきたDOG(チワワ)を宙釣りにしていた。
c0177527_1493558.jpg



さすがに、いままで沈黙を守ってきた私も、それは注意した。

















お祖母ちゃんには、もちろん旦那さんがいて、
私のお祖父ちゃんにあたるのだけれども、
私が産まれる前に死んでしまったので、私はお祖父ちゃんを見たことがない。




お祖母ちゃんの家に行くたびに、お仏壇に手をあわせさせてもらっているのだけれども、
この間ふと、
お仏壇に見慣れない一枚の写真があった。






男性の写真であった。

古びた白黒の写真だった。






私は、『おじいちゃん』だと、すぐ分かった。







お祖母ちゃんは、毎日お祖父ちゃんを思い出しながら、お仏壇に手をあわせている。




彼女は本当は、寂しくて悲しいのだけれど
それでは生きていけない。

だから常に虚勢をはっているんだ。
だから、強暴に見えるんだ。



















この間、お祖母ちゃんと二人で近所の公園に行ったとき、





c0177527_2153585.jpg






観光客で溢れかえる中、
お祖母ちゃんが言った。

「ここの公園も、この裏の山を伐採して、もっと大きな公園になるんやと。
 ワシは、そのときは生きてないやろうけど、お前は見れるやろうな。」






















そんなこと言わないで欲しい。


公園も広くしなくてもこのままで十分だし、


お祖母ちゃんもずっと生きていてほしい。


すごく強暴だけど、すっごく大好きな人だから。
by kagawaarata | 2010-04-16 02:19 | Life