人気ブログランキング |

屋久島<白谷雲水峡1>

今、ジブリの「もののけ姫」とか観たら、興奮するんだろうなぁ。


私は、ジブリ映画は大好きなのだが、どうもあの空気感が心地良すぎて寝てしまう。
映画ではよっぽど寝ないのだけれども、何故かジブリだけはまともに観たことが無い。

・・・・寝てしまう。

大好きなのに、寝てしまう・・・。



こんど、全シリーズ観てみよう。









白谷雲水峡は、そんなジブリの「もののけ姫」の森が存在します。
c0177527_22523011.jpg



一応は、「ここがもののけの森だよ。」というスポットはあるのですが、
白谷雲水峡のどの景色も、もうすんばらしいのです。
c0177527_2394585.jpg



こんなにも、苔や木が好きになったことはありません。

c0177527_23101375.jpg





森の中で
ひときわ目立つのが『ヒメシャラ』の木。

c0177527_23105398.jpg


つるつるで黄金色をしていて、明らかに他の木とは違うからすぐにわかります。

ヒメシャラは、苔などの付着を嫌がり、自分で樹皮を剥がしていくのだそうです。
だから、いつもつるつるなのだ。

とあるオジサマが、「ヒメシャラの木は冷たいんだよ。」と教えてくれました。
触ると確かに冷たい・・・。
私は、ヒメシャラの木に頬をあてて、トレッキングで火照った顔をクーリングしてもらいました。

これがまた、気持ちが良いので、是非ヒメシャラを見つけたら頬をつけてみてください。

c0177527_23113151.jpg







c0177527_2312020.jpg



色んな景色を見ながら歩いていると、
60代くらいの夫婦とすれ違いました。

そしたら、前を歩いていた 先ほどのオジサマが
「ふっふっふ・・・・」と、笑い出しました。

私が、
「どうしたんですか?」と聞いたところ、






「不思議ですねぇ・・・夫婦というものは、月日を重ねて多種多様に成長していますね。この、屋久杉達のように。」







私は、意味が分からなかったので、
「どういうことですか?」と聞き直しました。


c0177527_2313451.jpg




c0177527_2314221.jpg


                              <つづく>
by kagawaarata | 2010-05-22 23:17 | yakushima