人気ブログランキング |

イケメンは得か、損か。

今日、テレビで坂口憲二が、カルビクッパを吹き出しているのを見ました。



もしこれを、イケメンでも何でも無い子がやったら、
笑い飛ばしたりも出来るのですが、




坂口憲二というイケメンがやったことにより、
「あ・・・、かわいそう・・・・」
と思ってしまったのです。





『容姿端麗な人は、人生の何十パーセントかは得をしている』と、
誰かが言っていた気がしますが、必ずしもそうでない事実がここにありました。



『イケメンに、失敗は許されない事。』
これは、イケメンに限らず美女にも言えます。





イケメンが転んだら、幻滅度は3割増です。
イケメンがデートで割り勘をしたら、どこか残念な気持ちになります。
美女にハナクソがついていたら、目を背けたくなります。
美女が「ほら私、美人だから。」と言ったら、笑えません。





容姿端麗な人ほど、
自分のミスを笑いに変えることが困難なのです。
常に完璧であり続けないといけないのです。



そんな完璧な人なんて居ないのに、どこかで期待されてしまっている人達。






そう思ってみて見ると、
イケメンや美女は、かならずしも得ではない。








今日、
車のキーの反応がおかしかったので、
電池が切れたのだと思い、電気屋さんへ行きました。

店員さんにボタン電池の在庫を出してもらったら、
ご丁寧にも、「交換しておきましょうか?」と言って下さった。




私は、ご好意に甘える事にしたが、
数分経っても交換が終わらない。

どうやら店員さんは、
私のキーを分解したものの、元に戻せない様子であった。






「あのう・・・・私、自分でやりますが・・・・?」


「ア・・・そうですか・・・すみません。ここまでは入ったのですが・・・」

見ると、電子板が反り返って、ボタン電池とともに、ケースに無理矢理ねじ込まれていた。







私は、もう一度分解して、組み立て直した。

「ア・・・・なるほど・・・そうやってやるんですね。勉強になります・・・。」






これが、イケメンの定員さんだったら、すごく残念な気分になってしまい、
「チッお前、顔だけかよ。」
と、毒も吐けるのですが(心の中で)



その店員さんが、素朴な・・・・・、なんとも言えない容姿だったので、
「仕方ないよね。」
と思ってしまったのです。



結局、店員さんが面白い顔をしていたという話。



c0177527_0594870.jpg






・・・・何様なんだ私は。
by kagawaarata | 2010-11-12 00:33 | Life