人気ブログランキング |

Mt.Fuji〈5〉

そして、私達は、無事に登頂する事が出来たのです。

c0177527_2325163.jpg





天気にも恵まれて、御来光も拝むことが出来ました。

山頂は、雪山の様に寒かったのですが、太陽が登ってくると、ジワリジワリと皮膚に暖かさを感じてきます。あぁ、太陽。
太陽って大切だなぁ。
すごいなぁ。



c0177527_2325385.jpg




c0177527_2325469.jpg







やっぱり、登って良かった。
すごく良かった。



c0177527_2325536.jpg







続けてる人って、本当にすごい。

私はハマったらとことんだけど、
ある程度たったら、飽きてしまう性分。
直したくても治せないこの性格。
刺激が無いと生きていけない体になってしまった。

c0177527_2325728.jpg







夫婦生活でもそう。
仕事でもそう。
趣味でもそう。


ずっと同じ事を貫ける人達をすごいと思う。尊敬する。
ブレない信念を持ちたい。
『これだ』っていう譲れないものが欲しい。


私はブレブレで、周りに流されて、フラフラしてばっかり。
あかんなぁ。


富士山に実際に行くと、いろんな人がいる。
見ている富士山とはまた全然違う。


毎年登っている人、
走って登る人、
82歳でチャレンジする人、
記念日で登る人、
外国からのアタック(かなり多い)・・・


ただ、登るっていっても、一人一人の環境は全然違うんだ。
登るだけがゴールじゃない。
そこに入ると、また違った目標が出来てしまう。



富士山は、いつから富士山をしているのでしょうか。



会いにきてくれる人はいっぱいいるけど、自分から会いに行ける人はいない。
ずっと、同じ場所から同じ景色を見ている。




「Hey、飽きませんか?」




私は、登頂したら自分は満足できるかと思っていた。
自分にもっと自信がもてるようになるんだとも思ってた。



だって日本一の山だもの。

だってさ、だってさ、日本一の山だよ??



なのに、全く満たされず、逆に自分の器の小ささに、逆に自己嫌悪してしまうという、負のループ。




c0177527_2325870.jpg








今回の富士登山で、わかった事。









『人は疲れすぎるとキレる』ということ。


c0177527_23251097.jpg








今度は、みんなで天保山登ろうね!!!
テヘペロ!!!

天保山↓↓↓
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/天保山


(終わり)
by kagawaarata | 2012-09-12 23:16 | Mt.Fuji