人気ブログランキング |

ブスバスガイドバスガス爆発〈前編〉

ある日、私は友人と飲みに行く約束をした。
飲むからには、車は運転できないので、私は公共交通機関を使って行く事に。
私が選択したのは、バス。




私は、バスはなんとなく苦手なのです。
なぜかと言いますと、電車と違いバスにはレールが無く、何処に行くかも分からない自由奔放な感じがするからです。
(いや、順路は決まっているってのは分かってるんですが。)





バスの運ちゃんが、
「やっべ、ちょっと遅れてるな・・・。次のバス停までは、コッチ通るとと、近道なんだよね。」
そうして、バスは、本来なら直進するはずが、急遽右に曲がり、

近所でも噂の頑固親父の家の庭先を通り抜け、(ちなみにこの時、頑固親父は庭先で、お気に入りの盆栽の手入れをしていて、お気に入りの盆栽はバスの通過によって壊される。)

浪人生が勉強している室内も通り抜け(夜食のラーメンはこぼされる。)

シャワーをあびているOLの後ろを通り抜け(ちょっと お色気もあり。)

家族団欒のリビングを通過して次のバス停まで行く。(バスの車上には茶碗が乗っかったまま。)



私の中で、バスって何処に連れて行かれるかわからないイメージなんです。






そんな私がバスに乗る。







どのバスが何処に行くのか、ちゃんと目的地まで到着するのか、半信半疑で時刻表と路線図を睨みつけていた所、





「32分、まだ来ないねぇ~」



そうなのだ。
わたしのバスへの不信感も時刻にもある。
バスの停車時刻も不思議なのだ。
00分も確かにあるが、32分とか11分とか27分とか、なんか時間が中途半端。

いや、道の混み具合もあるから、電車みたいに、キリの良い時間にピッタリとなんて無理なんだろうなーとも分かるけど、
でも、11分に来れるんじゃん。だったら、バス停をキリの良い場所にしたらいいんじゃん。少しゆっくりと走って、時間に余裕をもって15分にするとかさ。
あ、でも、5分刻みがキリの良い時間だなんて、誰が決めたんだろ。
私の勝手なフィーリングで、11分とか32分がキリの良い時間だと思っている人もいるんだろうな。
だったら、私の勝手なエゴだったな。そうだよね、なんだかごめんね・・・って、あれ?この人、私に話しかけてるの??











ゴメン、無視しちゃったよ。


(つづく)
c0177527_127318.jpg

by kagawaarata | 2012-11-12 01:28 | Life