人気ブログランキング |

<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

女アンドレ。

健康診断に行きまして、








身長を測ったら、









去年より1センチ伸びていました。









去年は、一昨年よりも2センチ伸びていたのです。










この調子でいくと、数年後には








7フィート4インチ(約223cm)ぐらいは伸びそうです。

c0177527_237688.jpg


by kagawaarata | 2010-03-29 23:08 | Life

食事のこと。

私は、食事に関して好き嫌いはありません。


あえて言うなら、
甘い煮豆やかぼちゃの煮つけ等がゴハンと一緒に出てくると、
どう食べていいものか困惑するくらいです。





野菜も
肉も
玉子も
魚介類も

何でも美味しく頂きます。












昔、焼肉を食べているときに、友人にこう聞いたことがあります。





「この牛には、もしかしたら好きな子がいたのかもしれない。
でもその子と引き離されて、こうやって私たちの前にいるのだとしたら?」







友人はひどく困惑して、返答に困っている様子でした。








「あなたの大好きなあの子を、こうやって誰かに食べられているとしたらどう思う?」



その後友人は、
そういう気分が悪くなることは言うもんじゃないと怒り出しました。


当たり前である。
私も、食事中にこんなことを聞かれたら気分が悪い。






ただその時、
私が腑に落ちなかったのは、『そういう気分が悪くなること』に対して
私たちは目をそらして生活をしているということ。
現実だったり、事実を見ようとしないこと。
そして、当たり前のように目の前の命を頂いているということ。








そもそも
私がこう思うようになったのは、

私の母がベジタリアンだからです。

食事を作る母がベジタリアンなので、必然的に我が家の食卓には肉は並びません。


肉どころか、
牛乳やチーズなどの乳製品も並びません。


それも、あまり苦にはなりませんでしたが、


この間母に聞いてみたことがあります。






「なぜ、牛乳も飲まないの?学校では牛乳を飲みなさいって、言われるじゃない?」



すると母は、言いました。



「牛乳って、どうやって作るか知ってる?」











母いわく、
乳牛たちはホルモン注射や人工授精をさせられて乳を出されるのだ、作らされるのだ、と。
本人(牛)達の意志ではない、と。
本来、牛乳に限らず母乳とは子供に飲ませるものだ。
私たちが飲むものではないのだ、と。



全国の牛乳の需用を考えると、自然妊娠よりも人工授精での妊娠の方が非常に効率は良い。
生産者が追いつかない為にそういった手段を選ぶのも分からなくも無い・・・。


しかし、母はそれを受け入れることは出来ないのであろう。





私は母に、
「じゃあさ、自然妊娠して、子牛に飲ませる乳を、チョット横から貰っちゃって飲む牛乳は、OKなの??」

と、聞きました。








すると、母は


「牛が、いいよ!って言ったら、いいよ。」


と、言いました。











私はまだ牛とは喋ることは出来ないし、

そうやって、偉そうに言っている母も喋ることも出来ないのだろうから、

まだしばらく、我が家の冷蔵庫に牛乳が入ることはなさそうです。

c0177527_23414780.jpg


by kagawaarata | 2010-03-23 23:41 | Life
パパ・・・ママ・・・・


今度、会って欲しい人が居るの。






その人ね、無口なんだけど、

硬派でとっても優しいの。







昔、兄弟間でいろいろと揉めたこともあったみたいだけど・・・・・

でも 私ね、苦労をしてる人の方が 人の痛みを分かる人間だと思うの。









彼ね、すごく鍛えてて 
私なんて軽々と持ち上げちゃうんだよ。








格闘技か何かやってるって言ってたかな・・・?










ん~~・・・





なんだか忘れちゃったけど、





何とかシンケンって言ってたかな・・・?





ヒコウが何とかとも言ってたような・・・・・・。













パパ、ママ、紹介するね。














彼、ケンシロウ君って言うの。


c0177527_0481037.jpg


by kagawaarata | 2010-03-21 00:51 | Life
今さらながら、
アバターを観てきました。






c0177527_235019.jpg







3Dメガネをかけて観るんです。










感想は・・・・・・・・・・・・



「見終わった後、3Dメガネの跡が鼻の付け根に残ります。」

















ハトみたいになれます。



c0177527_2355392.jpg




アバター、面白かったです。
by kagawaarata | 2010-03-15 23:57 | Life

廃墟のこと。(二度目)

いつからかは分からないけれど、私は廃墟が好きです。


c0177527_3412366.jpg


注:写真は廃墟ではありません。現役です。

人に話すと、「気持ち悪い」とか、「暗い」とか、「怖い」とか、
そういったイメージがあって受け入れてもらえないのであまり話しませんが、





ちょっぴり疲れたときに、『廃墟ディスカバリー』とか立ち読みして癒されて(?)います。






私のボキャブラリーが少ないので、うまく伝えられないのですけれども、









その空間を共有した時、その建物が新築だった頃の光景が頭に浮かんでくるのです。







その建物が建った時の
達成感だとか、
希望だったり
喜びだったりするものが、

私の体を通り抜けて、

絶望だったり
その行く末だったり、
ときに前進であったりするのです。







なんだか不思議なのですが、廃墟には色んな魅力があるのです。






そう言いながらも、私はとてもビビリなので1人で廃墟には行けませんが。
by kagawaarata | 2010-03-11 03:45 | Life

ニキビが・・・・。

ニキビが・・・・・・。


ニキビが治らない~~~~!!!!(それは、もうすでにニキビではないから・・・・?)







いきなりですが、髪の毛を切りました。



右半分がショートで、左半分がボブです。



嘘みたいな本当の話です。
そんな清水アキラ風カットにしてもらいました。
c0177527_22385882.jpg









個人的には、とても気に入ってます。

ありがとうIWAちゃん!!!
by kagawaarata | 2010-03-05 22:42 | Life

よく聞くこの言葉。

友人達の話を聞いていて、思ったこと。






A:「なかなか、今の彼氏ともうまくいかないね~~私。どっかで、いい出会いないかなぁ・・・・。」



B:「Aちゃんは、理想が高いんだよ!」



A:「そうかな~~~??そんなことないよ~(笑)」






なぜか前から、心の奥でひっかかっていて、違和感を感じていたのだが、やっと解決しました。




「理想が高い」

この言葉を言われる人は、どこか誇らしげで謙遜気味に笑っているのだけど、













c0177527_0312328.jpg







直訳すると、



「あなたがどれだけ理想の異性を求めても、到底あなたとは釣り合わない人間なんですよ。もっと現実を見なさい。」

という言葉なのです。

























ひどい!!!
この人、知らないうちにディスられてる!!!!!
c0177527_0314195.jpg


by kagawaarata | 2010-03-03 00:35 | Life

トレッキングシューズ。

トレッキングシューズが欲しくて、探していました。

トレッキングシューズは重いので、
ジョギングも出来ちゃうような欲張りなものを探していました。



そして、私の需要を満たすものを見つけたのです。




『MERRELLカメレオンIIストーム』

c0177527_044262.jpg




本格的にトレッキングする人にはトレッキングシューズとは言えないのかもしれませんし、
本格的に走る人にとっては、重くて走れないのかもしれません。


でもこの、なんとも中途半端な、どちらとも言えない感じが、私の需要を満たしたのです。


しかもGORE-TEXなので、雨にも強いのです。完璧。





私は、パープルグリーンが欲しかったのですが、どれだけ探しても見つからなかったので、


とうとうオリーブという、微妙な色を買ってしまいました。


c0177527_0544710.jpg


by kagawaarata | 2010-03-01 00:57 | Life